ホテルの基本と選び方

ホテル選びの基本として、希望か予算で選ぶ方法により大分異なりますので、その二つに分けて選び方を紹介します。

希望で選ぶ | 予算で選ぶ


●希望で選ぶ。
旅行の目的として、例えばビーチリゾートであれば、景色の良い部屋だとか、例えば、時間的に余裕がないのであれば、交通の便の良いホテルといったことが希望になると思います。

こういった場合に知っておくと便利なホテル用語を紹介します。

・部屋のタイプについて。
よく日本人が間違い易い点として、ツインルームの概念ですが、特に欧米では、ツインルームは、ダブルベッド(或いはそれより大きい)が部屋に一つのケースが多く、二つのベッドが必要な場合には、必ず事前に確認しましょう。
・ホテルビューについて。
Ocean Front:窓側に面し、海が目の前にある部屋。
Ocean View:海が見える部屋。
Partial Ocean View:海の一部が見える部屋(海を見ようと思えば見える部屋)
City View:市街が見える部屋。
その他にもGarden/Mountain/Fall(滝) Viewなどあります。


●予算で選ぶ。
予算重視といっても、町外れの不便なホテルや設備の整っていないホテルでは、現地の滞在を満喫できない場合もあると言っても過言ではありません。そういった”ハズレ”ホテルを避けるためには地道な行動が必要でしょう。また、以前は、現地のホームページまで行って、良い料金を得たり、直接電話したりと手間がかかりましたが、現在では、そういったサイトも日本語があったりと便利になりました。色々比較をしましょう。※ 当サイトでは、海外サイトも紹介しています。一部サイトには、英語のみの表記で、多少の英語力が必要となります。

●知っていると便利なノウハウ
・ホテルシャトルバスについて
ホテルによっては空港、ホテル間のシャトルバスを無料で行っているホテルがありますので、事前に確認しておきましょう。特にアメリカのチェーン系ホテルではほとんどの空港に専用シャトルサービスエリアに直通電話があり、迎えに来てくれるケースがあります。

・チェックイン時について。
これから何泊か使う部屋が決まるのがこの時です。禁煙・喫煙、ベッドが二つ必要等希望がある場合は、伝えましょう。また、部屋に着いてから、バスルーム、ベッドルームの具合、シャワーやトイレ、鍵の具合等部屋の状態を確認しましょう。

●特徴ある予約サイト
ある地域に特化したり、特徴のある海外ホテル予約サイトをご紹介します。
Hostel World 世界75カ国のユースホステル・バックパッカー・安宿のみ専門
Bookings 特にヨーロッパ内に強い予約サイト
Rates To Go 世界30カ国の宿泊20日前以内の直前予約サイト、料金重視

●海外ホテルオンライン予約サイトの特徴
各予約サイトの特徴、取り扱い数や地域などを細かく紹介しています。

 
関連ページ