台北市内 観光情報

行天宮

■1967年建立の、台湾一の人気を博す寺。道教の神様などを祭り、早朝から多くの参拝者が訪れる。行天宮外には、「占い横丁」があり、日本語可能な占い師もいる。
■営業 : 4:00~20:00
■行き方 : 民権西路駅から車で5分民権東路と松江路の角。

袖珍博物館

■ミニチュアアートをコンセプトにした博物館。
■営業 : 火~日 10:00~18:00
■料金 : 大人 180NT$
子供 150NT$
■行き方 : 木柵線・南京東路から徒歩7分。建国北路沿い
■住所 : 台北市建国北路1段96号B1F
■公式サイト : 袖珍博物館公式サイト

台北101購物中心

■正式名称「台北金融大樓」と呼ばれる世界一高いビルだった(2007年まで)。最上階の展望台からは、台北市を 360度見渡すことが出来る。ショッピングゾーンは、台湾人気のブランドショップが入っている。また、このエリアは再開発が行われて、大型ショッピングモールが数軒ある台北市の新しいショッピングエリアになっている。
■営業 : 11:00~21:30(22:00)
■行き方 : 板南線・市政府駅から徒歩15分(無料バス有)
■公式サイト : 台北101購物中心公式サイト

総統府

■もともとは、日本統治時代の総統府で、 1919に竣工され、赤レンガの外観。内部では、台湾、日本の歴史について学ぶことが可能。
■営業 : 月、水、金 9:00~12:00
■料金 : 無料
■行き方 : 最寄り駅は、淡水線・台大医院站、板南線・西門站。

中正祈念堂

■蒋介石を紀念して作られた建物。建物の外観は、青と白が使われ、内部は、厳かで優雅。紀念堂内部には、蒋介石の像があり、厳かな雰囲気。
■営業 : 9:00-17:00
■料金 : 無料
■行き方 : 中山紀念堂駅・5番出口

龍山寺

■1737年建立。台湾宮殿式建築で、神仏混交の寺。外観は、色鮮やか。現地では、合格祈願などに人気で、寺内は、真剣にお祈りする人で混雑している。
■営業 : 6:30~22:30
■料金 : 無料
■行き方 : 板南線・龍山駅徒歩3分

國父紀念館

■「中国革命の父」と呼ばれる孫文を讃える紀念館。現在の資本主義へ繋がる革命の指導者。また、紀念館を囲む中山公園は、市民の憩いの場となっている。
■時間 : 9:00~17:00
■料金 : 無料
■行き方 : 板南線・国父紀念駅3,4番出口

忠烈祠

■戦争で戦死した軍人の英霊を祭る祠。1969年に建設され、儀仗兵(衛兵)の交代と巨大な本殿がみどころ。
■時間 : 9:00~17:00
■料金 :無料
■行き方 : バス21、42、208、213、247、 267、287が市内から運行

故宮博物院

■世界四大博物館の一つとして名高い博物館。中国歴代皇帝の品物が常設約6000点あり、全品物で約70万点所有。博物館建物自体は、中国伝統建設様式。
■営業 : 毎日 9:00~17:00
■料金 : 大人100NT$
■行き方 : 淡水線・士林駅から、バス 18,19,30,101,255,304
■公式サイト : 故宮博物院(中国語、英語)

孔子廟

■1927年に建設された台湾・孔子廟の総本山。孔子と四配、十二哲人らを祀る。儒教の祖・孔子を本尊とした廟。
■営業 : 9:00~17:00
■料金 : 無料
■行き方 : 淡水線・圓山駅から徒歩5分

 
関連ページ