agoda:海外ホテル予約サイト説明

agodaの説明

●取り扱い言語
日本語、英語、他(全30ヶ国語)
●運営会社
Agoda Company Pte Ltd/シンガポール
●特徴
オンライン予約可能。ネット最安値を保障と大胆な価格重視のサイトです。サイト設立は、1998年で、サポートは、7日間24時間対応。サポートデスクでは、オンラインチャットで問い合わせ可能(基本は、英語。時間によっては、日本語も可)。シンガポールの他にアメリカ、ヨーロッパ(ロンドン)に支社を構えています。(2006年よりPrecision Reservationsからagodaに変更、運営もとも変更となり、更にグローバルな展開をしています。)
●取り扱い数、地域
世界105,000件~
●特別サービス
・最安値保障。他社サイトで同じ予約条件で見つけた場合には、その料金に合わせるかまたはそれよりも安い料金を提示するというサービスです。
※同じホテル、宿泊日、同じ部屋タイプ、宿泊人数、手配可能である必要があります。また、このサービス適用には、agodaで予約後、48時間以内にagodaに、他社の安い料金の詳細、ホームページアドレス、スクリーンショットなどを申請し(FAX)、agodaによる認可が必要となります。ポリシーの説明を読み、理解してから、利用してください。当サイトでは、一切責任を取ることが出来ません。ご自身の責任でご利用をお願い致します。

agodaのこういったサービスを可能にしているのは、最安値を追求した姿勢があるからです。同社では、充分に他社料金を確認した上で値付けされていて、安い料金を見つけることが難しいと予測されます。それだけ料金にこだわったサイトではないかと判断する材料がこのサービスです。
・agodaリワード(agoda Reward)と呼ばれる無料の会員サービス。予約利用やホテルレビュー書き込み毎に加算されるポイントと毎週更新の会員のみの特典、特別割引などが受けられます。
●支払い
クレジットカード(必ず必要)
●備考
・日本語対応ですが、完全な日本語ではなく、多少の英語は必要になります。
・予約後のキャンセル料、変更料の発生時期などが、日本の企業と若干異なります。各ホテルごとに規定が異なり、予約⇒予約確定⇒クレジットカード連絡が簡単な予約の流れになりますが、予約時に最終確認連絡最終日が連絡され、最終確認後が、キャンセル料、変更料の対象となります。通常は、宿泊の14日前が目安となります。キャンセル料は、予約時の特別な連絡が無い限り、通常1泊分になります。詳しくは、サイト上にてご確認ください。

 
関連ページ