海外長期滞在 対策

留学、ワーキングホリデーに役立つ海外長期滞在についてです。

Yahoo!トラベル
Yahoo!が運営する海外ホテル予約サイト。日本事前払い、航空会社マイルや、各種ポイントサー ビスに交換できるYahooポイントが貯まる。JTBの海外ホテル
JTBの海外ホテル予約サイト。4,200都市、50,000軒のホテルを取り扱う。ホテル詳細 ページには、細かい説明もあり、参考になります。

住居探しについて

留学やワーホリで欠かせない情報が、部屋探しにあります。 国によって、住宅の種類や契約方法は、異なりますので、あくまで一般的なケースを紹介します。日本でも、同じように、住宅の種類は大まかに、マンションな どといった集合住宅と一軒家に分かれます。特徴的なものとして、シェアと呼ばれる、一つのマンションや一軒家を共有する方法です。また、日本にはあまり無 いケースとして、家具付きの物件があることです。

住居を決める重要なポイントとして、
・周辺の環境、治安 昼夜では、雰囲気が変わるエリアもあるので、確認しましょう。
・交通の便

海外での不動産を賃貸したり、売買したものは、水道、電気、電話などの申し込み手続きの代行やレンタル家具の手配などのサービスを不動産会社がしてく れるケースがあります。特に家主との交渉や契約手続きが日本の常識が通じるとは限らないので、代行してもらうメリットは高いです。

・日本から探す海外賃貸物件

エイビーチンタイ

海外旅行・赴任・留学・出張の準備中の方に 海外賃貸住宅情報と、海外ウィークリー/マンスリーアパートメント情報を紹介するサイト。

お金の管理について

現地での支払いや、出入金についての方法について、紹介します。支払いに関しては、クレジットカード、デビットカードが一般的です。また、欧米では、 公共料金や家賃の支払いなどに小切手が使われます。小切手の使用には、銀行で当座口座(Checking account)を開設する必要があります。また一年未満の短期間の渡航には、銀行のインターナショナルクレジットカード(日本の口座にある預金を、現地 ATMから現地通貨で引き出せるカード)やトラベラーズチェックを利用する方法もあります。

また日本で、現地口座を開設できる銀行があります。オーストラリアとニュージーランドにある、「オーストラリア・ニュージーランド銀行」やカナダの 「カナダロイヤル銀行」、東京三菱銀行が扱う「カリフォルニア・アカウント」を利用すれば、アメリカの「ユニオン・バンク・オブ・カリフォルニア」の口座 を開設することが出来ます。

日本からの送金については、一般的には、外国為替を取り扱っている金融機関の窓口で送金しますが、その送金には、通常数千円、銀行の場合は、4000 円前後の送金手数料がかかります。
楽天銀行の海外送金が安めで、手数料が1000円です。
ゆうちょ銀行の国際送金サービスであれば、2500円で、現地の銀行口座に振替可能です。

・海外で使えるクレジットカード、旅行におトクなクレジットカード

シティカード 発行枚数世界NO.1を誇るシティカード。最短10分で審査完了。世界主要26都市に、日本語で対応してくれる、シティ トラベル海外デスクが配置されています。携帯電話、ハーツレンタカー、お土産デリバリーサービスの割引があります。

※アメリカやヨーロッパでは、クレジットカードは、身分証明書の代わりのようなものです。一枚は、日本から持っていった方が便利です。

 
関連ページ